目からウロコ

現在進行中『コーヒーノムノムン』の
表紙デザインが納得いかないので
友人の装丁デザイナーに意見をもらった。
0830_coffee
タイトルロゴや、キャラについて
またストーリーの流れについても
熱く語っていただいき、
中でも「間」や「タメ」への
アドヴァイスは目からウロコ。
気付かなかったところである。

早速、反映させたいところ。
hana_movie
↑主人公の花ちゃんです。
white_01

明日です。
明日正午、電子雑誌トルタル5号がリリース
torutaru8
カナカナ書房からの告知
トルタルのFacebookページ

今回、
掲載された『変電社第五宣言』の
中扉をデザインさせていただきました。
執筆者、持田氏の依頼で
「メルツ」や「ダダ」をキーワードに
詩人・野川隆の画像を使って
色々と遊ばせていただきました。

hendensha_2
↑2013年2月リリースされた
トルタル4号『変電社第二宣言』の中扉

変電社のサイト
変電社のFacebookページ

広告

トルタルまもなく!

電子雑誌トルタル5号が
8月31日(日)正午にリリース!
torutaru8
『電子雑誌トルタル5号』

グラフティ・アーティストの
バンクシーに関する記事をはじめ、
詩人・野川隆など盛りだくさん。

●電子雑誌トルタル5号目次
「トルタルタルト」
「バンクシーって誰?」
「Story in NY」
「フランスのパン」
「ピクニックのすすめ」
「theRoom1058」
「内川逍遥」
「変電社」
「千字一話物語」川崎ゆきお
「ARIARI」
「101号」
「万年筆で生活している」
「わたしとわたしの母のこと」
「ひと匙の余韻」
「左後方から駆け上がるヤツら」
「漫画批評風雲録」
「衣装に色でラッキーを!」
「only the bravery and love」
「セガール24時!!!」
「紙のトルタル編集後記〜」
「飯の種」

石川さんのトルタル5号
ティーザー動画です!
http://instagram.com/p/sHPrvViWIq/
white_01
今回アリアリは
『おっしゃるとおりです』という
5コマ絵本で登場。
osharu_blog
『おっしゃるとおりです』という言葉
アリアリにとってはオノマトペ。
自分でも言ってみたいと、大はしゃぎ
オッチャ、オッチャ、オッチャ。

以前のトルタルに掲載された
5コマ絵本です。ぜひ!
『アリアリ・コンテンツ泥棒』
『アリアリ・21世紀の偉人伝』
『アリアリ・かくれんぼ 2.0』

コラボの誘い

電子雑誌トルタルに一緒に参加している
映像担当の石川さんより
コラボしてプロモーションビデオ(PV)を
応募しましょうと誘われた。

PVを公募しているのは
海外のアーチストで、雲の上の人
お〜やりましょう!と返事したものの
15日しか時間がないという…

なんともなぁ〜な状況だけど
出すならいいもの出したいし
とても悩みどころ。
お互いの持ち札を確認しなくては!
white_01
現在、電子雑誌トルタル5号
8月末のリリースに向けて
制作進行中です。
torutaru8
石川さんのトルタル5号
ティーザー動画の公開です!
http://instagram.com/p/sHPrvViWIq/

第3回の案内

11月23日(日曜日)に開催される
第3回海外マンガフェスタより
案内が届いた。
前2回に参加したことで
早めに知らせてくれたようだ。

ウェブの告知では、今回来日予定の
アメコミ作家やバンドデシネ作家の
名前もあがりはじめた。

1020_mangafesuta2

なんだか胸の奥がザワついてくる。
相方のサイトウとも
参加の件について話し合わなくては。

海外マンガフェスタ

昨年のコーヒーサミット紹介
white_01
アリアリ5コマ絵本で参加している
電子雑誌トルタルの5号目が
まもなく完成予定。
今回は『おっしゃるとうりです』という
作品で参加しています。
お楽しみに!

『電子雑誌トルタル』とは
古田編集長のもとに集まった
有志による文化ZINE。
torutaru4-300x424
『電子雑誌トルタル4号』(2013)
無料なので、ぜひダウンロード!
EPUBデータをPC、タブレット、
スマホに入れて、Let’s e-book !

届く、届かない。

電子書籍による

セルフ・パブリッシングが

とても敷居が低くなったので

次は、少しでも多くの人に

作品を知っていただき

更に購入していただくことが

最近のコーヒーサミットのテーマです。

インタラクションデザイナーの

境さん執筆のサイト

「EBOOK STRATEGY MAGAZINE」には

そのあたりの事が書かれていて

とても腑に落ち、痛いなぁと思いました。

HTML5パブリッシングマガジン開発日誌

VOL.19〈電子書籍を確実に売るために…〉
movie_04
昨年kindleでリリースした

『アリアリ・データタワー』は

実のところ、あまり売れていません。

ほとんどの友人・知人に

デモEPUB版を見ていただき、

年末には無料キャンペーンを
したという理由もあります。

また、キャラクターに対する
好き嫌いも
あるでしょう。

興味を持ってくれるような層への告知や

SNSの外への発信など

色々と考える要素がありそうですが

少しづつ考えて

次作の『コーヒーノムノムン』に

つなげたい。
white_01
『アリアリ・データタワー』
Amazon kindle で発売中。
datatower

好奇心

制作中の『コーヒーノムノムン』
5、6才の子どもが読める絵本として
形にしています。

いつもアリアリ作品で
編集を担当してくれているホンマ氏と
子ども向けの絵本って
どういうものだろうって考えたんです。
0819_blog2
色々アイデアが浮かんだ中、
選んだのは、
自分の目線を、子どもの位置まで下げ
「好奇心」を描くというもの。

何かをつかもうとする
背伸びする
目がキラキラする
0819_blog1
そのあたりがテーマなんです。
white_01
コーヒーノムノムンの主人公、花ちゃんの
目がちょっと動くgifアニメ ↓
hana_movie

英語化

えー『コーヒーノムノムン』という作品、
とりあえず絵本の公募に出品したので
形にはなってるんだけど
Kindleでの発売を考えて、
細かい修正を加えているところ。

合わせて翻訳担当のサイトウにも
英語化してもらっています。

そんなサイトウに質問された。
・コーヒーノムノムンの名称を
どう綴るべきか?
・花ちゃんを英語圏の習慣にならって
「Hana」と呼ぶのか、
あえて日本の言語習慣を生かして
「Hana-chan」と呼ぶのか?

なるほど、答えるのがむずかしい…
coffeenomunomun
電子書籍バンド?結成の頃から
翻訳を念頭に置いてきてるので
今回もサイトウががんばってくれてます。
white_01
サイトウが翻訳をした
『アリアリ・データタワー』の英語版。
ネイティブ・チェックは
オーストラリア在住のT.Mukaiさん。
data_e
『THE DATA TOWER』
Amazon kindle で発売中。

レスポンシブ表示

PCやタブレット、スマホに合わせて
表示が変わるレスポンシブなブログで
久っさしぶりに更新しました。

レスポンシブ、いいですよね。
電車に乗れば皆さんスマホだし、
タブレット持って散歩している人いるし。
環境に適した表示で、少しでも読みやすく
なるのはいいかもしれない。

ん〜、そろそろスマホ欲しいなぁ。

PCの表示
lesponsive1

タブレットの表示

lesponsive2

スマホの表示
lesponsive3

ちなみに現在利用しているのは
WordPressの無料ブログです。
確認してみたところレスポンシブに
対応している無料のテーマは6点。
今後、色々と増えると嬉しいですね。
ただ情報量の多い方は有料プランが
望ましいかも。ご確認ください。
white_01
現在、
電子書籍絵本『コーヒーノムノムン』の
販売化計画進行中。↓主人公の花ちゃん。
目のパチりをするgifアニメ作ってみた。
hana_movie