届く、届かない。

電子書籍による

セルフ・パブリッシングが

とても敷居が低くなったので

次は、少しでも多くの人に

作品を知っていただき

更に購入していただくことが

最近のコーヒーサミットのテーマです。

インタラクションデザイナーの

境さん執筆のサイト

「EBOOK STRATEGY MAGAZINE」には

そのあたりの事が書かれていて

とても腑に落ち、痛いなぁと思いました。

HTML5パブリッシングマガジン開発日誌

VOL.19〈電子書籍を確実に売るために…〉
movie_04
昨年kindleでリリースした

『アリアリ・データタワー』は

実のところ、あまり売れていません。

ほとんどの友人・知人に

デモEPUB版を見ていただき、

年末には無料キャンペーンを
したという理由もあります。

また、キャラクターに対する
好き嫌いも
あるでしょう。

興味を持ってくれるような層への告知や

SNSの外への発信など

色々と考える要素がありそうですが

少しづつ考えて

次作の『コーヒーノムノムン』に

つなげたい。
white_01
『アリアリ・データタワー』
Amazon kindle で発売中。
datatower

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中