アレイ企画展終了

市ヶ谷ドットDNPでの海外マンガフェスタ
関連イベント「アーチストアレイ企画展」
終了しました。
1130_mangafesta1

撤収の際、マンガフェスタの事務局の方と
少しお喋り。売り上げは本当にたいした事
ないんだが自分達の宣伝・告知の場として
次回も参加したいと伝えた。
1130_mangafesta2

今回参加した方の中にもkindleの電子書籍
を販売している方がいたので話を聞いたの
だが、宣伝し続けるのが大変で現在はスト
ップしているという。今は対面を軸に印刷
本を手売りしているらしい。やはり広大な
海に小枝を投げるような感じなのだろう。
本当に気持ちわかるなぁ。積極的に動いて
いるプレイヤーに話を聞けるというのも収
穫でした。
cubeG.movie
海外マンガフェスタの記事一覧

どうなる漫画の未来
・コーヒーサミットのブース写真あり

海外のコミックサイトの取材記事
・サイトウがインタヴューでノムノムンの
事を喋っています。(21:30あたりです)
なんと写真あり(笑)

アーティストアレイは今年も盛況
・コーヒーサミットの名前が少し出ました

村田雄介×ジム・リー対談

ヤマザキマリ×ペネロープバジュー

TV番組で紹介されたものらしい。
0:07あたりにアリアリT着てチラリと。

広告

フェスタで対面販売

海外マンガフェスタあっという間に終了。
ゲストも豪華だったので、今までで一番の
盛り上がりだったらしい。アーチストアレ
の参加者も昨年よりも増えて、テーブル
が半分になってしまったほどだ。
1126_mangafesuta2

音楽の世界もそうだけど、マンガもライブ
で描いてみせる時代なのだろうか、海外ア
ーチストの実演はストロークも早く迷いが
無い。そのスピード感を体験するのもこの
マンガフェスタの醍醐味だろう。
この辺りアリアリも課題だなぁ(汗)。

1126_mangafesuta1
で、我がコーヒーサミットは今年、PDF
対面販売に挑戦した。Dropboxにあらかじ
めPDFデータをアップロード。紙にプリン
トしたQRコードをスマホで読んで、直接
ダウンロードという感じだ。

1126_mangafesuta3
お客の反応が顔色となって直接見れるのは
収穫だな。販売方法がおもしろいという方
やその場で買えるという事に驚いている方
がいた。逆に概念がわからず話を聞いても
らえないケースや、そもそもPDFって何?
という人もいた。

考えたんだが、クラウドの説明はとてもむ
ずかしいので、単刀直入にテーブルにHD
を置き、そこにスマホをかざせば買える
くみが出来たら簡単に説明できるなと思っ
た次第。このあたりコーヒーサミットもテ
クノロジに詳しいエンジニアのメンバーの
募集をしたいなぁと本気で考えた。
1126_mangafesuta4

さて、コーヒーサミットのお客の入りはボ
チボチだったのだが、なんとリピーターが
誕生(嬉しい)。更に『コーヒーノムノム
』の主人公はなちゃんと同じ名前の方が
PDFカードを購入してくれた。
white_01
アレイ企画展開催中
現在、市ヶ谷のドットDNP(大日本印刷)
において海外マンガフェスタ関連の展示会
開催中。コーヒーサミットも出品している
ので、お近くにお寄りの際には覗いてほし
い。(今週28日金曜日16:00まで)
1124_dotDNP

ランディングページ2

でんでんランディングページを使って、
ミュジーのアイデア買取り』サイトを
制作した。先日の紹介動画も早速使用。
先の『アリアリ・データタワー』で苦戦
していたので今回は作業的には問題無し。
1121_musy_landingpage
musy
PDFの対面販売
今週、サイトウが珍しく時間が取れたので
久々に押上カフェで海外マンガフェスタ
打ち合わせ。
0906_summit2
テーマは電子書籍絵本の対面販売。
たまたま見かけた記事の受け売りだが、
何故今まで考えなかったんだと反省。
良い機会なのでチャレンジすることに。

DropboxからEPUB・PDFのダウンロード
が出来るか、サイトウにその場で試しても
らう。PDFは問題なくダウンロード出来る
がEPUBが苦戦。「ページが存在しない」
と出てくる。(PCで試した時は問題なくで
きた)これでは当日使えないという事で、
今回はPDFのみに決めた。

1122_pdf
ぜひ、会場でお試しください。

11月23日、海外マンガフェスタの会場図

ミュジーのムービー

昨年の秋にリリースした電子書籍の絵本
ミュジーのアイデア買取り』紹介動画を
アップ。電子雑誌トルタルの石川さんが
ラフなコンテを元に映像化してくれた。
画像は絵本の中のものを使いズームやパン
で動きを与えた。

音楽は15年前にネットで知り合った熊本
在住のikb氏と私の共作。曲名『スピン』。
頭に浮かんだフレーズやリフ、パーツなど
簡単なソフトに入力してデータで送ると、
ikb氏がユニークな編曲でバックしてくれる
という作り方。
white_01
『コーヒーノムノムン』の英語版進行中。
海外マンガフェスタに間にあわせるために
ザ・突貫!
1119_kopi

コーヒーノムノムンのメインサイト
コーヒーサミットのホームページ

フェスタの配置図

海外マンガフェスタの事務局より
23日(日)の会場配置図が送られてきた。
1116_mangafesuta1

この日、同時開催の「コミティア110」と
東京ビッグサイト東ホールでの展示。
入場料はティアズマガジン1冊(¥1,000)
が必要。小学生以下の児童は入場料無料。
1116_mangafesuta2
海外マンガフェスタの会場は左端。

1116_mangafesuta3

トークショー会場の横にアーチストアレイ
のコーナーがある。コーヒーサミットの
スペースは狭いので通り過ぎずに見つけて
ほしいぞよ。
1116_mangafesuta4
white_01
昨日、アリアリ5コマ絵本を掲載している
電子雑誌トルタルの編集長、古田氏が
トークショーをやるというので見て来た。
場所は京橋。フィルムセンターの裏あたり。
1115_nauru

カメラマンの小澤太一さんとナウル共和国
について語る企画。以前古田氏が執筆した
アホウドリの糞でできた国』をベースに
ナウル共和国に90日間の滞在した小澤さん
が写真をおもしろおかしく説明してゆく。
なんだか行った気になるトークショーだ。

ポスターとシール

海外マンガフェスタの展示用ポスターが
形になった。今回はコーヒーノムノムン
さすがA1サイズは迫力があるな。
普段タブレットでばかり見てるものだから
外に飛び出した感覚がちょっとある。

1115_poster2
最初は海外のマンガに合わせ英語だけで
デザインしていたのだが、結局のところ
観にくるのは、国内のお客さんが中心なの
で日本語版にした。

1115_poster3
↑ボツにした英語版ポスターデザイン
white_01
今回、サイトウのアイデアでアリアリの
シールを作ってみた。55mmの銀の用紙に
青で印刷。一見地味に見えるのだが、光の
加減でいい具合にヒカリます。スマホや
PCにチョンと貼るのにいいのでは?
1114_ariari_seal

今回、数が少なく100枚のみ。フェスタで
配ろうと思っているのだが、連絡くれれば
送ります。Let’s コンタクト!
musy
コーヒーサミットのHP
アリアリデータタワーのランディングページ

Kopi Nomunomun

コーヒーサミットの相方サイトウから
『コーヒーノムノムン』の英語翻訳が突如
あがってきた。このところ本業の翻訳仕事
のほうが忙しく作業がストップしていたの
で、23日の海外マンガフェスタには間に
合わなだろうなと思っていたので朗報。

で、『コーヒーノムノムン』の英語版の
タイトルが決定した。
1110_kopi
『Kopi Nomunomun』!

あれ『Coffee Nomunomun』じゃないの?
と思われるだろうが、サイトウと共に翻訳
作業にあたってくれたDavid Brielさんの説明
によると、以下のような感じ。

『Kopiはインドネシア語をはじめとする
数カ国語でコーヒーのこと。朝鮮語でも
ハングルで"コピ"と表記したりします。
Nomunomunはノムノムンのアルファベッ
ト表記。意味は解らなくても響きが面白
い。CoffeeではなくKopiにした理由は、
Coffeeにしてしまうと文中に出てくる
一般名詞のcoffeeとぶつかって、しつこく
なってしまうのと、Kopiの"pi"の響きが
ユーモラスで可愛いこと』

という事で、Let’s 英語版データ突貫作業!

finger.movie

先週末、明治大学の米沢嘉博記念図書館
おこなわれたガイマン(海外のマンガ)賞
トークイベントをみてきた。

小野耕世原正人椎名ゆかりという3人
の翻訳者によるトークである。
1110_gaiman
今回の中心はガイマンの父と呼ばれる小野
さん。新作の『リトル・ニモ』の話や手塚
治虫との繋がりなど興味深い話。
特にフランス、ヌーベルバーグの映画監督
が、アメコミに興味があったという話は
とても新鮮。『去年マリエンバートで』の
監督アラン・レネと親交があるらしく、
そのあたりの話はもっと聞きたかった…

アレイ企画展にも参加

海外マンガフェスタのアーチストアレイ
企画展にも参加の申し込みをしてみた。
市ヶ谷の大日本印刷[ドットDNP]で
フェスタの翌日から5日間、作品の展示・
販売をさせていただく。

アレイ企画展の記事

こんな時、コーヒーサミットが困るのは
電子書籍の販売を中心にしていて
印刷物がほとんどないという事だ。
今回は昨年制作した『データタワー』の
紙版のみという感じなので正直困りもの。
さて、どうしよう〜
data_tower_paper
white_01
あらためて『コーヒーノムノムン』の
ポストカードを増刷しました。
1106_postcard