変電社からメルツ

電子雑誌トルタルに共に参加している変電
の持田氏より野川隆著作集の表紙の依頼
が来た。注文はいつものメルツのようなデ
ザインでと。(メルツは1920年頃のドイ
ツの芸術運動でダダの流れをくんでいる)
イラストレーターの私だが、このあたりの
デザインは昔から気になっていた。

1215_nogawa2
実は野川隆の事はまったく知らなかったの
だが、記事を読んでみるとコレはなかなか
おもしろい創作だなと感じた。頭に浮かん
だのは1950年代の実験工房や、60年代の
オノヨーコやジョンケージが参加していた
フルクサスだ。前衛でありながら遊び心を
兼ね備えている。このあたりがわかりやす
く説明できれば若い人にも興味をもっても
らえそう。

1215_nogawa1

オンデマンド印刷など出来上がった暁には
外苑前のワタリウム美術館の本屋にでも置
いてもらってはどうだろうか… あそこは
そのあたりの展示が大変に多いので。
white_01
再び、Cafeノムン
『コーヒーノムノムン』のアイデアが生ま
れたCafeノムンに久しぶりに顔を出した。
しばし店主(老夫婦)とおしゃべり、ポス
トカードを少し置かせていただいた。
0929_nomun3

コーヒーノムノムン発売中
nomunomun_anime

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中