トルタル6号出ました!

ご報告すっかり遅くなっちゃいましたが
電子雑誌トルタルの6号出ました!

特集記事は、『未来ちゃん』を撮影した
川島小鳥さんの最新写真集『明星』を一
緒に制作した印刷会社さんに、編集長が
インタヴュー。縦横変形写真集の話。
0710_torutaru1
↓こちらから直接、無料ダウンロード。
http://bit.ly/toru_6

上手く落とせない場合はこちらを。

http://bit.ly/Toru_6

(ブラウザが開くのでダウンロードを選ぶ)
編集長古田氏のnoteのコラムもぜひ!

0710_torutaru3
で、なんと『アリアリとキンドルくん』が
巻頭。いいんでしょうかねぇ(汗)コレ。

<電子雑誌トルタル6号目次>
「アリアリとキンドルくん」(動画付き)
「明星のすごい造本を手がけた人に聞いて
みた」(特集インタビュー)
「置読入門~書物購入新時代の行動指針」
「トルタルタルト」
「Story in NY」
「まちMIX」(新連載。MIX付き)
「101号」
「浦賀の先生は猫である」
(猫エッセイその1、動画付き)
「月夜の船出」(猫エッセイその2)
「新米おごじょ日記」
「theRoom1058」(お知らせ編、動画付き)
「内川逍遥」
「トイレの神様」
「第0世代の「第一の青春」私論序説」
「衣装に色でラッキーを!」
「only the bravery and love」
「FOTORUTARU」(新連載)

0710_torutaru2
今回も変電社持田氏の記事の表紙を担当し
ました。メルツ&カオス&ゼロ。
「第0世代の「第一の青春」私論序説」

トルタル6号の宣伝動画。
曲:佐々木宏人、動画:石川亮介

フェスタの配置図

海外マンガフェスタの事務局より
23日(日)の会場配置図が送られてきた。
1116_mangafesuta1

この日、同時開催の「コミティア110」と
東京ビッグサイト東ホールでの展示。
入場料はティアズマガジン1冊(¥1,000)
が必要。小学生以下の児童は入場料無料。
1116_mangafesuta2
海外マンガフェスタの会場は左端。

1116_mangafesuta3

トークショー会場の横にアーチストアレイ
のコーナーがある。コーヒーサミットの
スペースは狭いので通り過ぎずに見つけて
ほしいぞよ。
1116_mangafesuta4
white_01
昨日、アリアリ5コマ絵本を掲載している
電子雑誌トルタルの編集長、古田氏が
トークショーをやるというので見て来た。
場所は京橋。フィルムセンターの裏あたり。
1115_nauru

カメラマンの小澤太一さんとナウル共和国
について語る企画。以前古田氏が執筆した
アホウドリの糞でできた国』をベースに
ナウル共和国に90日間の滞在した小澤さん
が写真をおもしろおかしく説明してゆく。
なんだか行った気になるトークショーだ。

翻訳進行中

Coffeesummitのサイトウによる
『コーヒーノムノムン』の
英語翻訳進行中です。

今回、一旦翻訳したものを
ネイティブな英語で確認してくれるのは
オハイオ州出身のDavid Brielさん。
アメリカに暮らすサイトウの叔母さんの
友人の息子さん。

日本にも2年間滞在したことがあり
SEとして働いていた経験もあるそうだ。
その後、アメリカで技術系の英仏翻訳者
をされている。
0904_honyaku
2人はSkypeを使って作業してます。
white_01
先日、リリースされたトルタル5号は
850ダウンロードを超えたようです。
torutaru8

以下のリンクよりダウンロード!
http://bit.ly/toru_5‬
または、
http://bit.ly/Toru_5‬
詳しい読み方についてはこちら↓
http://bit.ly/ToruYomi ‬

今回、トルタル5号に収録されている
変電社『野川隆の放物線2』の
中扉をデザインしました。
0904_hendensha
現在、変電社のサイトでは
野川隆の詩をEPUBで公開しています。

代表の持田氏がテキスト化、
次に「でんでんコンバータ」でEPUB化、
そして「BiB/i」を使って
WEBで観れるようにしています。

トルタル、出てる

電子雑誌トルタルが
一年半の眠りから覚めて
8月31日(日曜日正午)リリース。
ダウンロードされましたか?

torutaru8
まだの方は以下のリンクよりどうぞ
http://bit.ly/toru_5‬
または、
http://bit.ly/Toru_5‬
詳しい読み方についてはこちら↓
http://bit.ly/ToruYomi ‬

スマホでも読めますので
ぜひお試しください。

finger.movie

トルタルを読んでくれた友人から
アリアリについての感想をもらう。
「もっと長くてもいいのでは?」

トルタルに連載するようになって
いつのまにか5コマ絵本という
スタイルに定着。
最近では「5コマに納めないと」
という、へんな縛りも有り。

更に友人
「新作短編を何点か並べ
新作の絵本出したら?」と。
お〜、お〜、それいいかもと
なんだかタガが外れる音がした。
コマ数を気にしない絵本もいいね。

やりましょう、やりましょう。
「新作短編電子書籍絵本アリアリ」!

目からウロコ

現在進行中『コーヒーノムノムン』の
表紙デザインが納得いかないので
友人の装丁デザイナーに意見をもらった。
0830_coffee
タイトルロゴや、キャラについて
またストーリーの流れについても
熱く語っていただいき、
中でも「間」や「タメ」への
アドヴァイスは目からウロコ。
気付かなかったところである。

早速、反映させたいところ。
hana_movie
↑主人公の花ちゃんです。
white_01

明日です。
明日正午、電子雑誌トルタル5号がリリース
torutaru8
カナカナ書房からの告知
トルタルのFacebookページ

今回、
掲載された『変電社第五宣言』の
中扉をデザインさせていただきました。
執筆者、持田氏の依頼で
「メルツ」や「ダダ」をキーワードに
詩人・野川隆の画像を使って
色々と遊ばせていただきました。

hendensha_2
↑2013年2月リリースされた
トルタル4号『変電社第二宣言』の中扉

変電社のサイト
変電社のFacebookページ

トルタルまもなく!

電子雑誌トルタル5号が
8月31日(日)正午にリリース!
torutaru8
『電子雑誌トルタル5号』

グラフティ・アーティストの
バンクシーに関する記事をはじめ、
詩人・野川隆など盛りだくさん。

●電子雑誌トルタル5号目次
「トルタルタルト」
「バンクシーって誰?」
「Story in NY」
「フランスのパン」
「ピクニックのすすめ」
「theRoom1058」
「内川逍遥」
「変電社」
「千字一話物語」川崎ゆきお
「ARIARI」
「101号」
「万年筆で生活している」
「わたしとわたしの母のこと」
「ひと匙の余韻」
「左後方から駆け上がるヤツら」
「漫画批評風雲録」
「衣装に色でラッキーを!」
「only the bravery and love」
「セガール24時!!!」
「紙のトルタル編集後記〜」
「飯の種」

石川さんのトルタル5号
ティーザー動画です!
http://instagram.com/p/sHPrvViWIq/
white_01
今回アリアリは
『おっしゃるとおりです』という
5コマ絵本で登場。
osharu_blog
『おっしゃるとおりです』という言葉
アリアリにとってはオノマトペ。
自分でも言ってみたいと、大はしゃぎ
オッチャ、オッチャ、オッチャ。

以前のトルタルに掲載された
5コマ絵本です。ぜひ!
『アリアリ・コンテンツ泥棒』
『アリアリ・21世紀の偉人伝』
『アリアリ・かくれんぼ 2.0』