ゲエ・ギムギガム・プルルル・ギムゲム

現在無料配布中の電子書籍『野川隆著作
集1』の表紙デザインを担当しました。
こちら今月末までの実施なのでお早めに。
1228_nogawa

変電社の持田氏からの依頼で3点ほどアイ
デアを出し、そこからシンプルでメルツな
デザインに仕上げた。現在は電子書籍のみ
だが、紙版を制作した際には新書サイズに
するという。今後、野川隆の中期・後期、
さらに橘不二雄の作品も同じデザインでリ
リース予定というから楽しみだ。
1228_nogawa_demo11228_nogawa_demo2
始めに出したアイデアの2点
white_01
今回の著作集に「ゲエ・ギムギガム・プル
ルル・ギムゲム」というとても気になる響
きの作品がある。実は専門学校時代に友人
宅録して制作したカセットテープがあり
そのタイトルが「ミッキー・ゴシゴシ・バ
バ・QQ」だったので気になった。長いカ
タカナタイトルに創作の楽しさみたいなも
のを勝手に感じた次第。

1228_micky
「ミッキー・ゴシゴシ・ババ・QQ」のジ
ャケットデザイン。バンド名はLAMO。
のちに菊池桃子のラ・ムーというバンド
が登場して面食らった記憶がある。

ノムノムンのトレーラー

コーヒーノムノムン』の紹介動画が完成
した。協力してくれたのは、トルタル仲間
の映像:石川さん、BGM:NOROさん。

絵本では表現できなかったコーヒーカップ
からの湯気やノムノムンのコミカルな動き
がイイ感じです。
white_01
P-FUNKのポスター展
1225_pfunk
P-ファンク軍団ポスター展に行って来た。
ビーチギャラリーのサイトで観たときには
わからなかったけど、洋服屋さんの中にあ
るギャラリーは3畳ほど。ほとんどのポス
ターが売却済みで、かなりコアなファンが
来ている感じ。ブラックな文化なので、専
門誌でもあまり取り上げられないが、フォ
ントやイラスト、ファッションなどイカし
たなクリエーションだ。

パーラメント『Rumpofsteelskin』(1978)

DLmarketでPDF

楽天koboライティングライフという出版
サービスが始まったので電子書籍界隈は盛
り上がっている。そんな時、逆行するかの
ようにPDF販売をDLmarketで始めた。
1202_dlmarket

海外マンガフェスタで対面販売をしてみて
電子書籍やEPUBというフォーマットがま
だまだ一般的じゃないんだなという実感が
あり、端末やOSを選ばずにとりあえず読
んでもらうためにPDFを置いてみた。
1221_dl_maket2

コーヒーノムノムン
コーヒーノムノムン(英語版)
ミュジーのアイデア買取り
アリアリ・データタワー
アリアリ・データタワー(英語版)
white_01
実は、DLmarketを知ったのはインストラ
クショナルデザイナーの境さんのポッドキ
ャストを聴いたのがキッカケ。その境さん
が最近出された『やさしいウェブ みんな
のウェブどこでもウェブ』を読んでみた。
子供向けにやさしく書かれた内容は、まる
でウェブ版の池上彰のよう。とてもわかり
やすい言葉でウェブや技術の歴史を振り返
り、家族や友人、ペットなど身近な話題に
落とし込んでいる。(教育者向けの本)
1221_dl_maket3

変電社からメルツ

電子雑誌トルタルに共に参加している変電
の持田氏より野川隆著作集の表紙の依頼
が来た。注文はいつものメルツのようなデ
ザインでと。(メルツは1920年頃のドイ
ツの芸術運動でダダの流れをくんでいる)
イラストレーターの私だが、このあたりの
デザインは昔から気になっていた。

1215_nogawa2
実は野川隆の事はまったく知らなかったの
だが、記事を読んでみるとコレはなかなか
おもしろい創作だなと感じた。頭に浮かん
だのは1950年代の実験工房や、60年代の
オノヨーコやジョンケージが参加していた
フルクサスだ。前衛でありながら遊び心を
兼ね備えている。このあたりがわかりやす
く説明できれば若い人にも興味をもっても
らえそう。

1215_nogawa1

オンデマンド印刷など出来上がった暁には
外苑前のワタリウム美術館の本屋にでも置
いてもらってはどうだろうか… あそこは
そのあたりの展示が大変に多いので。
white_01
再び、Cafeノムン
『コーヒーノムノムン』のアイデアが生ま
れたCafeノムンに久しぶりに顔を出した。
しばし店主(老夫婦)とおしゃべり、ポス
トカードを少し置かせていただいた。
0929_nomun3

コーヒーノムノムン発売中
nomunomun_anime

SoundcloudにBGM

1209_Soundcloud
ミュージシャンのNOROさんがサティ
「ジムノペディ」に挑戦してくれたので、
Soundcloudに置いてみた。

最近、フェイスブックにYoutube画像を貼
ると、ニュースフィード上で再生せずに
Youtube側に飛んで再生する事が多くなっ
た。これがなんともイヤでSoundcloudを
使い出した。広告もなくヴィジュアル的に
も気にいってる。
cubeB.movie
先日、電子書籍関係の飲み会で知り合った
杉井氏から連絡をもらい、デジタルサイネ
ージの実験にでんでんランディングページ
で制作したミュジーのページを使わせてほ
しいというので承諾。前からデジタルサイ
ネージ
には興味があったので楽しみ。
このデモが11日(木曜日)のEpubpubと
いう電子書籍飲み会で見れるというので
更に楽しみだ。

デモ画像

コーヒーサミットのページを更新。

ノムノムン英語版

海外マンガフェスタに没頭中だったので、
『コーヒーノムノムン』英語版の紹介を忘
れていた。
1202_KopiNomunomum

翻訳はコーヒーサミットの相方サイトウ。
そしてネイティブ・チェックはアメリカ在
住で、日本にもSEとして働いた経験のある
David Brielさん。実はサイトウのアメリカ
で暮らす叔母さんの友人の息子さん。

nomunomun_anime

二人のやり取りは大雑把にサイトウが翻訳
したものを、スカイプを使ってチェック。
今回、飲むコーヒーと、キャラクターの名
前が間違いやすいという事で、キャラクタ
ーの「COFFEE」を、インドネシアやアジ
アでコーヒーを表す「KOPI」を使用。
KOPI NOMUNOMUN」が誕生した。

実際、海外マンガフェスタのインドネシア
人スタッフの方はすぐに反応してくれた。
white_01
DLマーケットいいかも…
マンガフェスタでPDFの対面販売をやって
みて、あらためてPDFデータの敷居の低さ
を感じた。電子書籍に手を出していない人
にもほとんど説明無しで配れ、その相手の
環境で気軽に見てもらえる。昔のカセット
テープの時代を感じる。

1202_dlmarket
インタラクションデザイナーの境さんの
ッドキャストを聴いていて、DLマーケット
に興味を持った。PDFの販売を中心にして
いるストアだ。PDFの電子書籍の他、音楽
データや楽譜、写真集、ソフトウェアなど
も置いている。実にタイムリーなので実際
に使ってみようと思う。

コーヒーサミットHP
コーヒーノムノムンのメインサイト

アレイ企画展終了

市ヶ谷ドットDNPでの海外マンガフェスタ
関連イベント「アーチストアレイ企画展」
終了しました。
1130_mangafesta1

撤収の際、マンガフェスタの事務局の方と
少しお喋り。売り上げは本当にたいした事
ないんだが自分達の宣伝・告知の場として
次回も参加したいと伝えた。
1130_mangafesta2

今回参加した方の中にもkindleの電子書籍
を販売している方がいたので話を聞いたの
だが、宣伝し続けるのが大変で現在はスト
ップしているという。今は対面を軸に印刷
本を手売りしているらしい。やはり広大な
海に小枝を投げるような感じなのだろう。
本当に気持ちわかるなぁ。積極的に動いて
いるプレイヤーに話を聞けるというのも収
穫でした。
cubeG.movie
海外マンガフェスタの記事一覧

どうなる漫画の未来
・コーヒーサミットのブース写真あり

海外のコミックサイトの取材記事
・サイトウがインタヴューでノムノムンの
事を喋っています。(21:30あたりです)
なんと写真あり(笑)

アーティストアレイは今年も盛況
・コーヒーサミットの名前が少し出ました

村田雄介×ジム・リー対談

ヤマザキマリ×ペネロープバジュー

TV番組で紹介されたものらしい。
0:07あたりにアリアリT着てチラリと。

フェスタで対面販売

海外マンガフェスタあっという間に終了。
ゲストも豪華だったので、今までで一番の
盛り上がりだったらしい。アーチストアレ
の参加者も昨年よりも増えて、テーブル
が半分になってしまったほどだ。
1126_mangafesuta2

音楽の世界もそうだけど、マンガもライブ
で描いてみせる時代なのだろうか、海外ア
ーチストの実演はストロークも早く迷いが
無い。そのスピード感を体験するのもこの
マンガフェスタの醍醐味だろう。
この辺りアリアリも課題だなぁ(汗)。

1126_mangafesuta1
で、我がコーヒーサミットは今年、PDF
対面販売に挑戦した。Dropboxにあらかじ
めPDFデータをアップロード。紙にプリン
トしたQRコードをスマホで読んで、直接
ダウンロードという感じだ。

1126_mangafesuta3
お客の反応が顔色となって直接見れるのは
収穫だな。販売方法がおもしろいという方
やその場で買えるという事に驚いている方
がいた。逆に概念がわからず話を聞いても
らえないケースや、そもそもPDFって何?
という人もいた。

考えたんだが、クラウドの説明はとてもむ
ずかしいので、単刀直入にテーブルにHD
を置き、そこにスマホをかざせば買える
くみが出来たら簡単に説明できるなと思っ
た次第。このあたりコーヒーサミットもテ
クノロジに詳しいエンジニアのメンバーの
募集をしたいなぁと本気で考えた。
1126_mangafesuta4

さて、コーヒーサミットのお客の入りはボ
チボチだったのだが、なんとリピーターが
誕生(嬉しい)。更に『コーヒーノムノム
』の主人公はなちゃんと同じ名前の方が
PDFカードを購入してくれた。
white_01
アレイ企画展開催中
現在、市ヶ谷のドットDNP(大日本印刷)
において海外マンガフェスタ関連の展示会
開催中。コーヒーサミットも出品している
ので、お近くにお寄りの際には覗いてほし
い。(今週28日金曜日16:00まで)
1124_dotDNP

ランディングページ2

でんでんランディングページを使って、
ミュジーのアイデア買取り』サイトを
制作した。先日の紹介動画も早速使用。
先の『アリアリ・データタワー』で苦戦
していたので今回は作業的には問題無し。
1121_musy_landingpage
musy
PDFの対面販売
今週、サイトウが珍しく時間が取れたので
久々に押上カフェで海外マンガフェスタ
打ち合わせ。
0906_summit2
テーマは電子書籍絵本の対面販売。
たまたま見かけた記事の受け売りだが、
何故今まで考えなかったんだと反省。
良い機会なのでチャレンジすることに。

DropboxからEPUB・PDFのダウンロード
が出来るか、サイトウにその場で試しても
らう。PDFは問題なくダウンロード出来る
がEPUBが苦戦。「ページが存在しない」
と出てくる。(PCで試した時は問題なくで
きた)これでは当日使えないという事で、
今回はPDFのみに決めた。

1122_pdf
ぜひ、会場でお試しください。

11月23日、海外マンガフェスタの会場図

ミュジーのムービー

昨年の秋にリリースした電子書籍の絵本
ミュジーのアイデア買取り』紹介動画を
アップ。電子雑誌トルタルの石川さんが
ラフなコンテを元に映像化してくれた。
画像は絵本の中のものを使いズームやパン
で動きを与えた。

音楽は15年前にネットで知り合った熊本
在住のikb氏と私の共作。曲名『スピン』。
頭に浮かんだフレーズやリフ、パーツなど
簡単なソフトに入力してデータで送ると、
ikb氏がユニークな編曲でバックしてくれる
という作り方。
white_01
『コーヒーノムノムン』の英語版進行中。
海外マンガフェスタに間にあわせるために
ザ・突貫!
1119_kopi

コーヒーノムノムンのメインサイト
コーヒーサミットのホームページ